ミャンマー スタートアップエコシステムの実態 #1

今話題のミャンマー。少し前になりますが、昨年の9月に視察に行ったのでそのときに見られたことについて書きます。   ミャンマーについて ミャンマーは、東南アジアでインドネシアに次いで2番目に面積が大きな国です。日本の約2倍あります。2014年 約30年ぶりに国勢調査が行われ人口などの実態が明らかになったことは、日本のニュースでもたくさん取り上げられました。 […]

インドネシアのスタートアップ環境 #2:スタートアップ企業

続いてスタートアップについて。 <スタートアップ> インドネシアでは、新興スタートアップを買収していくようないわゆるメガベンチャーもまだ育っていない。ここでは、将来そういったメガベンチャーになるかもしれない企業たちとして、過去にUSD3million以上の調達をしている企業を紹介してみる(IT業界以外やサービス閉鎖しているもの等一部を除く)。 ※CrunchBaseデータを参照 Matahari […]

インドネシアのスタートアップ環境 #1:VCとアクセラレーター

東南アジア最大のマーケットを誇るインドネシア。そのマーケットに惹かれインドネシアでビジネスを展開するスタートアップとそのエコシステムはどのようになっているのだろうか。 以下、スタートアップエコシステムの登場人物となる各セクターの状況を俯瞰してみる。 まずは、支援側であるベンチャーキャピタル(VC)とアクセラレーターについて。 <ベンチャーキャピタル(VC)> ローカルVCファームはかなり少ない。日系や欧米系による投資がようやく増えてきてたところである。ローカルと非ローカルを区別することにそんなに意味はないかもしれないが、以下にローカルVCを紹介する。 […]